GLOVE ENTERTAINMENT RECRUITING WEB 2018

お皿の上は、ホスピタリティと挑戦との戦い。総料理長 因藤 典文

ひと皿に詰まってるモノは何ですか?

私の人生すべてが詰まっています。自分にとっては料理が全て。自分には、料理しかないのです。それは、これまでもこれからも。私の人生の全てはお皿の上にあるといっても過言ではありません(笑)。
結婚式とは新郎新婦様にとって掛け替えのない方達がゲストでお越しになります。その大切な晴れの日に自分達料理人ができること、それは人生で最高のお料理をつくること。不器用かもしれないけど、自分たち料理人にはこれしかないんです。

皆さんが普段何気なく食べているお母さんの「肉じゃか」であったり、外で食べる「エビチリ」や「ミートソース」など各料理が生まれたバックボーンにはとても深いモノがあります。それは……「料理は大地に根ざしたもの」であるからと私は考えます。世界中にはたくさんの国があり、それぞれの気候・風土で様々な食材が採れ、各地方の歴史や文化、宗教などの違いによって、世界中に多種多様な「伝統料理」が産まれたのです。
私は地元「北海道」で自然に採れた食材を使い料理を作る事が、自然の摂理に叶い「大地に根ざしたもの」になると思っています。その土地でその季節に採れる食材にこだわることが最高のお料理の基本になると思っています。
皆さんがこれから料理を召し上がる時にこういった事がバックボーンにあるんだと思って貰えると、もっと楽しく美味しく食べて頂けると思います。

スペシャリスト一覧

PAGE TOP